ながみえの旅

~ひたすらソロツーリングと山歩きと雑飯~

バイクで福井県にソースカツ丼を食べに行く

f:id:nagasakimie:20200119200919j:plain

どうも。最近腹回りが気になりダイエットを始めた ながみえ です。

 

と言う訳で、今回は福井県にソースカツ丼を食べに行きます。2杯食べます。ダイエットは明日から頑張る。

 

立ち寄った(立ち寄りたかった)場所は以下の通りです。

1.レストランふくしん(2大ソースカツ丼店)
2.東尋坊(絶景スポット)
3.雄島(個人的に東尋坊以上の名所)
4.弁慶の洗濯板
5.呼鳥門
6.鳥糞門(忘れてた・・・)
7.御誕生寺(ねこ寺。時間が無くてスルー)
8.しおかぜライン
9.敦賀ヨーロッパ軒(2大ソースカツ丼店)

f:id:nagasakimie:20200119205943j:plain

出発 三重県から福井県へ

1月19日 朝7時58分。いつも通りトリップメーターをリセットして出発します。 

f:id:nagasakimie:20200119201022j:plain

 

まずは306号線を北上して岐阜県の関ヶ原へ向かいます。凍結が怖かったですが大丈夫でした。

f:id:nagasakimie:20200119211124j:plain

 

そして関ヶ原ICから高速に乗って福井県を目指します。

 

真冬に時速100キロの風を長時間ひたすら浴び続ける。何度も経験してますが、バイクの欠点でもあり醍醐味でもあるこの部分。

 

楽しんで行きましょう。

レストランふくしんのソースカツ丼

10時50分。福井県ソースカツ丼の2大巨頭の一角、「レストランふくしん」に到着しました!

f:id:nagasakimie:20200119213305j:plain

 

11時開店ですが、さすが有名店。入口前には既に列ができてます。

 

少し待って、中に入ってすぐに注文。それほど待たずに出て来ました。

 

蓋が閉まってない!

f:id:nagasakimie:20200119213714j:plain

 

開けるとこんな感じです。凄いボリュームと聞いてましたが、それほどでもないかな? 肉は多いけど。

f:id:nagasakimie:20200119213753j:plain

 

味は、さすがはヨーロッパ軒と並ぶ2大ソースカツ丼店というだけあって非常においしかったです。

 

三重県で食べるソースカツ丼とはやはり全然違いますね。

 

これを食べるために極寒の中3時間かけて走ってきましたが、大満足です。

 

東尋坊

ふくしんでソースカツ丼を堪能した後は、さすがにすぐに2食目は厳しいのでしばらくテキトーに走り回ります。

 

12時ちょうど。東尋坊(とうじんぼう)という景勝地に到着しました。

f:id:nagasakimie:20200119214504j:plain

 

この商店街を抜けた先に素晴らしい風景があるとのことですが・・・

 

やばい。カニやらイカやらの良い匂いがめっちゃ漂ってます。

f:id:nagasakimie:20200119214522j:plain

f:id:nagasakimie:20200119214546j:plain

 

イカ焼き一本くらいなら・・・などと考えるも、2杯目のソースカツ丼が食べれなくなるのも嫌なので我慢して進みます。

 

その先に、なかなかの絶景が待っていました。

f:id:nagasakimie:20200119214620j:plain

f:id:nagasakimie:20200120202300j:plain

 

見事な岩の造形。崖のギリギリまで行けます。オチタラシヌ・・・

f:id:nagasakimie:20200120202645j:plain

f:id:nagasakimie:20200120202821j:plain

 

ただ・・・確かに風景は素晴らしいのですが、やはり私は人の多い観光地はちょっと苦手です。この写真を撮るのもタイミングを計るのが大変でした。

 

取り敢えず何枚かだけ写真を撮って、そそくさとこの場を後にしました。 

 

雄島

東尋坊から見える風景のなかに、赤い綺麗な橋がかかった小さな島があります。

 

駐車場の係員さんがあそこも綺麗だよと教えてくれたので行ってみました。

f:id:nagasakimie:20200119214830j:plain

 

結論から言うと、東尋坊よりこっちの方が私好みでした。 

 

綺麗な赤い橋。渡った先には小さな島があります。

f:id:nagasakimie:20200119214851j:plain

 

石段を登った先には神社があるようなので、そこまで行ってみます。

f:id:nagasakimie:20200119214913j:plain

 

短い石段ですが冬の高速道路を長時間走行する完全防寒装備で来ているため、めっちゃ汗をかきました(^-^; 

 

ほかのライダーの皆さんはどうしてるんですかね・・・? 

 

登り始めて5分と立たずに小さな神社に到着します。

f:id:nagasakimie:20200120204121j:plain

f:id:nagasakimie:20200120204128j:plain

 

この場所。

 

映画のワンシーンに出て来そうな、静かで落ち着いたこの空間。

 

人気もほとんどなく、耳をすませば遠くに波の音だけが聞こえます。

f:id:nagasakimie:20200120204157j:plain

f:id:nagasakimie:20200120204222j:plain

 

こういう場所、大好きです。

 

意味もなく15分くらいこの場にとどまってしまいました。

 

海岸線を南下

その後、海沿いの道をひたすら南下し、敦賀市を目指します。

f:id:nagasakimie:20200120205156j:plain

 

この海岸線は面白い形をした岩が至る所にあり、全部に立ち寄ってると全然先へ進めないため、時々休憩ついでに立ち寄るくらいに留めます。

f:id:nagasakimie:20200120205218j:plain

f:id:nagasakimie:20200120205651j:plain

 

弁慶の洗濯岩。

f:id:nagasakimie:20200120205521j:plain

f:id:nagasakimie:20200120205532j:plain

いったいどうやってこんな形になったのか、見当もつきません。

 

呼鳥門(こちょうもん)。

f:id:nagasakimie:20200120205903j:plain

見事ですが、鉄線で補強してあるのがちょっと残念だな・・・。

崩れそうなんですかね?

 

敦賀ヨーロッパ軒のソースカツ丼

そうして、ひたすら海沿いを走って気付けば16時半。福井県ソースカツ丼の頂点に立つ(らしい)店、ヨーロッパ軒に到着しました。

f:id:nagasakimie:20200119214959j:plain

 

ヨーロッパ軒は福井市と敦賀市にあり、ちょっと味が違うとのことですが今回は敦賀市の方に来ました。

 

正直まだそんなにお腹は空いてないのですが、あまり遅くなると雨が降って来そうなのでここで食べることにします。

 

中に入ってすぐに注文。

 

そしてほどなく出てきたカツ丼をさっそく一口齧って・・・

 

・・・マジで感動しました。

f:id:nagasakimie:20200119215050j:plain

 

残念ながら食レポのスキルは持ってないので雑な感想になりますが、噛んだ瞬間にジュワっと口の中に豚肉とソースの味が広がり、そんなにお腹空いてなかったにも関わらず箸が止まらなくなりました。

 

この記事を書いてる今も、思い出しただけで口の中に唾液が溢れてます。

 

個人的には、昼に食べたふくしんよりもヨーロッパ軒の方が好みです。むちゃくちゃ美味しいです。

 

福井県と言えばカニなどの海鮮料理が有名ですが、この辺に来たのなら絶対にこの「本場のソースカツ丼」も食べるべきです。

 

きっと後悔はしませんよ。

 

帰路

さて、目的は果たしましたので帰ります。

 

美味しくてペロリと食べてしまいましたが、食べ終わった後は少し苦しかったです・・・^^

 

お腹を擦りつつ高速道路に乗り、冷たい風を浴びながらひたすら南へ走ります。

 

そして19時24分。無事家に帰って来ました。

f:id:nagasakimie:20200119215057j:plain

 

走行距離:414.1km。今回もいいツーリングでした。

 

ソースカツ丼自体はこれまで何度も食べたことはありましたが、やはり本場の物は全然違いました。

 

海岸沿いの岩の造形も素晴らしく、福井県は良いツーリングスポットです。是非また行きたいです。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ