ながみえの旅

~ひたすらソロツーリングと山歩きと雑飯~

素人の熊野古道 一人歩き ~準備編~

 

―――熊野古道。

 

紀伊半島の中心に居を構える、熊野三山へと通じる巡礼の道。

2004年には世界遺産にも登録された、文化と歴史を伝える美しい道。

そんな素晴らしい道が、こんなにも近くにある・・・!

 

と、いう訳で。

熊野古道、歩いてみたいと思います。

 

私の過去の記事を読んで下さった方にはきっと、ながみえ はこういうのが好きな人間だと認知されてると思います。

 

が、私が積極的に山道を歩きだしたのは実はこのブログを初めてからです。

 

ブログって凄いですね。

 

私はブログに書くためにいろいろ行動するようになり、それが私の今の生活を充実させています。

 

pvはまだまだ少ないですが、今後もいろいろ挑戦していきたいと思います。

 

と、話が逸れましたが、要するに私は山歩きに関しては完全に素人です。

 

小さな失敗やトラブルなんかは旅の醍醐味ですが、怪我をしてしまってはつまらないので、しっかりと準備をして挑みたいと思います。

 

熊野古道とは?

f:id:nagasakimie:20181107202330j:plain

写真は熊野本宮のホームページより(http://www.hongu.jp/kumanokodo/

 

熊野古道は世界遺産にも登録された、紀伊半島にある古道です。

この地方にある熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社を総称して熊野三山と呼び、その熊野三山とその周辺の地域を繋ぐ道を熊野古道と呼びます。

 

登録されたのは2004年のことで、遺跡および文化的景観がある「紀伊山地の霊場と参詣道」の中の一つとして、周辺各地の山や滝、神社仏閣などと共に入りました。

 

熊野古道は古道と名の付く通り、石畳の道もあれば、石の階段があったり、岩場や土の登山道もあります。

 

非常に美しく風情のある道が数キロ~数十キロに渡って続いており、毎年沢山の観光客が訪れているそうです。 

 

準備したもの

今回、熊野古道に挑むにあたって必要な道具をいくつか購入したので紹介します。

f:id:nagasakimie:20181106000126j:plain

以下に紹介しているものを含めた、ながみえが使ってる道具を全て楽天ROOMにまとめました。簡単な感想も書いてますので是非参考にしてください^^

①リュックサック : 2,870円

登山用のバックパック、30Lです。素人なんで良し悪しなんて分かりません。よって値段重視です。吉と出るか凶とでるか・・・。

 

②トレッキングシューズ : 4,047円

今回、初めての登山靴をネットで購入するという暴挙を犯しました。

家の中で履いてみた感じでは悪くなさそうですが、さてどうなるか・・・。

③アウトドアスポーツウォッチ : 6,093円

ネットで万歩計を探していたら何故かこれを買っていました。無意識でした。 

なんかこれ、やたらと多機能です。

f:id:nagasakimie:20181105233235j:plain

メトロノームって何?!

 

④その他、持って行くもの

・水筒:まぁ必須でしょう。家にあるのを持って行きます。

・KODO帽子:なんと、なぜかもともと持ってました。熊野古道帽子。

 

他にもあると便利なものはいろいろあるかと思いますが、とりあえず第1回はこんな装備で行ってみたいと思います。

 

 

さて、楽しみです。

 

初めは初心者向けの、日帰りで歩けるコースを選ぶつもりですが、いつかは3泊4日くらいかけて歩く本格的なものにも挑戦するつもりです。

 

早く休みにならないかな・・・

  

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村